新作ゲーム「琳彩楼で一服」がサイト公開

新しい定期更新型ネットゲーム「琳彩楼で一服」のウェブサイトが公開された。琳彩楼の読みは「りんさいろう」。剣と魔法のファンタジー世界観で、舞台となる街の名前が琳彩楼だ。本サイトは「定期更新型ロールプレイコミニュケーター」と書かれており、キャラクター間のメッセージでの交流がメインに据えられており、加えて2週間に1回の定期更新型ゲームの要素があるという。

6月5日からキャラクター登録開始とチャット機能の開放、6月第3週の週末頃に
試遊会の第1回更新が予定されている。試遊会は6更新程度を予定。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「Rの手記」へようこそ。

「Rの手記」は定期更新型ゲームの情報サイト、リンク集です。主に「DARK KINGDOM3」を取り扱っていました。2016年8月で10周年を迎えました。

カテゴリー