カテゴリー: 定期更新型ゲーム

新作ゲーム「琳彩楼で一服」がサイト公開

新しい定期更新型ネットゲーム「琳彩楼で一服」のウェブサイトが公開された。琳彩楼の読みは「りんさいろう」。剣と魔法のファンタジー世界観で、舞台となる街の名前が琳彩楼だ。本サイトは「定期更新型ロールプレイコミニュケーター」と書かれており、キャラクター間のメッセージでの交流がメインに据えられており、加えて2週間に1回の定期更新型ゲームの要素があるという。

6月5日からキャラクター登録開始とチャット機能の開放、6月第3週の週末頃に
試遊会の第1回更新が予定されている。試遊会は6更新程度を予定。

グレムリンズ・ギフト(Gremlins Gift)再開へ

5月18日、「グレムリンズ・ギフト(Gremlins Gift、略称GsG)」の更新を再開することが発表された。現在は全15更新予定のオープンテストを実施中で、次回が第10更新。まず6月1日(土)に第9回更新の再更新を行い、6月19日(金)に第10回更新締め切りとなっており、全15更新のオープンテストが行われる。これまで「霧のひと」GMは「Mist of War」「BLACK TEA CONQUEST(てぃーこん)」「四畳半魔王城~本日営業中!~(四城半)」「ゼロの城砦(ゼロ城)」等を運営してきた。

グレムリンズ・ギフト(Gremlins Gift)更新を無期限延期

5月10日、「グレムリンズ・ギフト(Gremlins Gift、略称GsG)」の次回更新が延期されることが発表された。現在は全15更新予定のオープンテストを実施中で、次回が第10更新。7月から予定されていた全100更新予定の本番も延期となる。延期期限は無期限だが、必要な「休暇」ののちに帰ってくる意志があることが読み取れる。これまで「霧のひと」GMは「Mist of War」「BLACK TEA CONQUEST(てぃーこん)」「四畳半魔王城~本日営業中!~(四城半)」「ゼロの城砦(ゼロ城)」等を運営してきた。

騒乱イバラシティ関連サイトを巡ろう(3):生産行動~作製と合成~

第6回更新が終わり、「騒乱イバラシティ関連サイトリンク集」を見直している。各サイトの説明は簡潔なものを目指しているが、それゆえにサイトの「紹介」は出来ていない。この記事では、Rの手記の管理人の過ごし方を例に、各サイトをどのように見ているかを紹介する。

更新から結果の確定までの間には、新出情報を確認したり、スキルの使用結果を調べたりといった、再更新に影響を受けにくい情報を調べるためのサイトを紹介した。2度の再更新を経て、4月19日に第6回結果は確定。確定後、早めにやるべきことといえば、生産行動の依頼だ。

続きを読む

騒乱イバラシティ関連サイトを巡ろう(2):スキル使用結果の調査

第6回更新が終わり、「騒乱イバラシティ関連サイトリンク集」を見直している。各サイトの説明は簡潔なものを目指しているが、それゆえにサイトの「紹介」は出来ていない。この記事では、Rの手記の管理人の過ごし方を例に、各サイトをどのように見ているかを紹介する。

更新直後には自分や仲間の結果や、新しいイベント戦などを確認した。4月18日現在、まだ第6回の更新結果は確定していない(4月20日までには確定予定とのこと)。再更新が行われて、戦闘の結果は変わるかもしれないし、入手アイテムも変わるかもしれない。見切り発車で生産行動計画や取引に動き出しても良いが、考えても無駄にならない、次回以降の成長やスキル研究の予定について考えることにしよう。(この記事を書いている最中に再更新が来た。)

続きを読む

騒乱イバラシティ関連サイトを巡ろう(1):新出情報の確認

第6回更新が終わり、「騒乱イバラシティ関連サイトリンク集」を見直している。各サイトの説明は簡潔なものを目指しているが、それゆえにサイトの「紹介」は出来ていない。この記事では、Rの手記の管理人の過ごし方を例に、各サイトをどのように見ているかを紹介する。

続きを読む