カテゴリー: 霧のゲーム

Gremlins Gift(グレムリンズ・ギフト)10/29よりオープン動作テスト登録開始

霧のひとの新作定期更新型ゲーム「Gremlins Gift」(グレムリンズ・ギフト、GsG)のオープン動作テスト(全6回)が実施される。登録開始は10/29、初回更新は11月9日。以降、12月29日までの9のつく日に更新が予定されている。

今回の動作テストにはストーリーは無いが、年明け1月9日から実施予定のオープンテストではストーリーもあり、 全12~15更新予定。来年7月には本番とも言える「グレムリンズ・ギフト1期 – 第二次七月戦役 –」の新規登録を開始する予定。

「Mist of War」(霧戦争)と同じくジャンルは「定期更新型オカルトロボットゲーム」。プレイヤーはロボットのパイロットとして、愛機(グレムリン)を組み立てて戦う。「大規模戦」 ではその名の通り、PC20人が集結する。

「ゼロの城砦」更新打ち切りに

「ゼロの城砦」(ゼロ城)及び派生の「のんびりゼロ城」について、GMの疲労を理由に更新が打ち切られることとなった。 GM「霧のひと」が 無期限延期を7月11日に告知、7月15日に打ち切りを発表した。今後開発とテストは継続するが、 年内は定期更新型ゲームの運営は行わないとのこと。

「ゼロ城」は全25回更新予定のところ、第11回更新が終了していた。現在は「ゼロ城」の運営のほか、「Worth of Mythology」の開発が行われている。

「のんびりゼロ城」公開&登録開始

「ゼロの城砦 Castle of Zero(ゼロ城)」からルールを簡易化した「のんびりゼロ城」が5月10日(金)、新規登録を開始した。初回の締切は5月21日(火)。
ルールが本家からおよそ半分になっているチュートリアル仕様だが、ゼロ城より620年前の設定で、全20更新。

また、5月11日には同じく「霧のひと」による新作定期更新型ゲーム「ワース・オブ・ミソロジー」のルールページが更新された。こちらは現時点では2020年1月開始予定とのこと。