カテゴリー: MoW&てぃーこん

「MIST OF WAR」第5期終了

2月2日(土)、「MIST OF WAR」(霧戦争、MOW)の第5期最終結果(第20回更新)が確定した。
「霧戦争」は、「残像領域」と呼ばれる、不思議な霧に覆われた世界で、パーツを組み合わせて製作したロボット(ウォーハイドラ)に乗り込み戦う、定期更新型ゲーム。約20対20の大規模戦闘が行われる。僚機を1名指定でき、そのキャラクターとは戦場を共にすることができる。

パーツを組み合わせてキャラクターに個性を持たせる「アセンブル」が特徴の「霧のひと」のゲームはいくつも制作・運営されているが、「Mist of War」がその元祖であり、最初のオープンテスト(第1期)は2012年6月に遡る。第5期は2018年7月に開始した。

次期については明言されていないが、同GMの運営ゲームである「ゼロの城砦 Castle of Zero」(ゼロ城)の新規登録が3月15日(金)に開始予定であり、4月2日(火)には第1回更新が行われる予定だ。
また、GMのTwitterでは「2020年の夏」に何らかの「大きな物語」が動き始めることがほのめかされている。

「MIST OF WAR」第5期新規登録を開始。第1回更新は7/20

2018年7月13日(金)、「MIST OF WAR」の第5期の新規登録受付が開始した。第1回更新は7月20日(金)。MIST OF WARのジャンルは「定期更新型オカルトロボットゲーム」。作製や購入によりパーツを組み合わせ、ウォーハイドラと呼ばれるロボットを組み上げる。戦場により異なるキャラクターと共に多人数戦をすることになるが、「僚機」と呼ばれる相方1名とパーティを組むことができる。全20更新予定。