カテゴリー: AP消費型ゲーム

スマホ向けキャラメイクRPG「黄昏のグラドシル」βテストを実施

「流転のグリマルシェ」を運営する株式会社アットステージは、9月24日(木)から9月30日(水)の間、新作のスマートフォン向けキャラメイクRPG「黄昏のグラドシル」のクローズドβテストを実施する。プレイヤーは9月14日(月)から9月23日(水)の間募集され、当選したプレイヤーのみが参加可能。

続きを読む

「*フタハナ*」次回は10月末開催予定

AP制ゲーム「*フタハナ*」の次回開催について、10月末のハロウィンの時期に予定通り行う見込みであることが、9月4日、Twitterで運営アカウント(@futahana_pr)により明かされた。運営アカウントによるツイートは3月以来。

「*フタハナ*」の前回開催は2020年3月15日~19日。無人島で他のキャラクターと殺し合い(※本当に死ぬ)、最後の2人を目指してのサバイバルを行う。バディでのプレイが推奨されており、キャラクター同士が恋人のするような行動をすることで大きな効果を得ることができる。ゲームの実施は短期間(通常開催の場合7日)で、1時間ごとにAPが回復する。年2回の通常開催のほか、ハロウィン等イベント時にも開催されることがある。

「Story of Lost Artifact」が1周年

AP制ゲーム「Story of Lost Artifact(SoLA)」が8月24日、公開から1周年を迎えた。1周年記念の情報公開も公式Twitter上で行われている。公開時のTwitterやルールブック上の記述では「オープンベータテストの期間は1ヵ月を想定」としていたが、この1年、たゆまないアップデートを行ってきた。

SoLAはAPを消費してシナリオ(クエスト)を進め、他のプレイヤーキャラクターを呼び出してパーティを組むゲームで、APは1日2回付与される。メインストーリーの他にもいくつものシナリオや、他のプレイヤーが作成した物語を遊ぶことができ、今から登録しても、先輩冒険者の助力を得て多くの物語を自分のペースで楽しむことが出来るはずだ。

「ソレナリの冒険録」にやり込み要素「ハテナシのダンジョン」が実装

6月27日、AP制ゲーム「ソレナリの冒険録」に、新規コンテンツ「ハテナシのダンジョン」が実装された。通常は街からアクセスできる地域でその都度他の冒険者とパーティを組み探検を繰り返すが、ハテナシのダンジョンでは、最初に選んだ7名と共にエンドレスダンジョンに挑み、戦闘で選べるのはうち5名となっている。

なお、このアップデートが「テスト期間最後のアップデート」と明記されている。今後、新トレードシステムの実装も予告されており、時期は明言されていないが、本稼働に向けて着々と準備が進んでいるようだ。

「Stroll Green -Green Festival-」の終了予定日延長のお知らせ

「Stroll Green」を基にしたAP消費型ゲーム「Stroll Green -Green Festival-」の終了予定日が「Stroll Green」の開始日である6月15日まで延長されることが、5月18日より発表された。延期された期間中でもAPやPPの配布が行われるとのこと。最新情報はGMのTwitter @_soraniwa を参照されたい。

「Stroll Green」は4月1日に終了した定期更新型のゲームで、「Stroll Green -Green Festival-」は定期更新部分がなくなり、AP制となった短期間のお祭り系のゲームとなっています。そのため1ヶ月という期間が短いな…と思った方も、今回の延長により参入しやすくなったのではないでしょうか。参加している方はもっと長く遊べる!ということで、ぜひソラニワの世界にお邪魔してはいかがでしょうか。

続きを読む