カテゴリー: AP消費型ゲーム

「ソレナリの冒険録」2019年12月より約2カ月のテストプレイを実施中

「ソレナリの冒険録」が、2019年12月26日よりオープンテストを開始している。 1日2更新分の行動力が溜まるブラウザRPG。お気に入りに登録している任意のキャラクターを指定してパーティ戦を行うことができ、最大パーティ人数は冒険する場所によって異なる。 今回のテストプレイでは1期の登録データを引き継いで遊ぶことも可能。

「言の葉の樹の下で(コトシタ)」第2期準備のため12月にサイト閉鎖予定

「言の葉の樹の下で」(略称「コトシタ」)のサイトが、第2期への準備のため、12月1日(日)に閉じられる予定であることが発表された。コトシタは毎週更新の「討伐戦」「大乱戦」と、参加者が作成した物語を任意のタイミングで楽しむ「物語戦」等で構成されるゲームで、Twitterと連動させることで、ツイートを拾ってスキルを閃く(連動させないことも可能)。 第1期の討伐戦・大乱戦は2018年9月で更新終了していたが、以降もサイトは公開状態になっており、物語戦や交流を楽しむことができていた。

第2期については2018年9月のNoticeで「第2期に関しては一応お話的には第1期の続き物にはなりますが、ゲーム面はガラッと変わりますので別物と思って見てやってください。第1期の記憶をすっからかんにした上で中身を見て、お気に召すようでしたら遊んでいただければ幸いです。」という形で告知されていた。

「*フタハナ*」10月31日~11月10日で実施

交流ゲーム「*フタハナ*」が10月31日~11月10日の期間、実施される。うち11月2日~11月8日の7日間が本開催となる。 「*フタハナ*」 は短期集中で行われるAP消費型ゲームで、プレイヤーキャラクター間での対人戦がメインのサバイバルゲーム。ソロで参加することも可能だが、バディ(恋人)を作ることでゲームシステム上も有利となり、キスすることで相方を蘇生させるなどのアクションを取ることが可能。