投稿者: rnosyuki

「ポレン7」エントリーを開始(12/13~20)

オリジナルキャラクター同士を戦わせるゲーム「ポレン7」へのエントリーが12月13日から開始。 能力や職業、オリジナルイラスト等を設定し、12月20日までに登録。以降毎日ニコニコ動画に結果が投稿される。「ポレン(ポーンさんがやった果てのヘレン)」について管理人はフローズンSさんが副管理人に着任されるまで知らなかった(締切一覧に「ポレン6」が記載されていたことで知った) くらいには疎いため、どんなゲームかは「ポレン7」公式サイトを見ていただきたい。

定期ゲ Advent Calendar 2019

クリスマスまでのカウントダウンを行う「アドベントカレンダー」。実世界でもお菓子などのささやかなギフトが入った小窓を開けるものが輸入食品店で売られているが、ウェブ上ではプログラミングに関係する記事企画も多い。定期更新型ゲームに関するアドベントカレンダーが2つ、予定されている。どちらも12月25日まで1日1記事、異なる執筆者による記事の公開が予定されており、執筆者の中には定期更新型ゲームのGMも名を連ねている。

定期ゲ Advent Calendar 2019
定期ゲ・裏 Advent Calendar 2019

*追記
更に追加が……!
定期ゲ・鶏 Advent Calendar 2019

「LastOrder#A」終了

定期更新型ネットゲーム「LastOrder#A」の第40回更新(vol.40)が確定し、最終更新を終えた。今後、2月1日までは継続登録画面が利用可能で、即メッセージ等の機能は使うことができる。12月7日にはGM主催のオフ会が大阪で行われる予定(既に締切済み)。

定期更新型ゲームリンク集
・「LastOrder#A」を「稼働中」から「終了」に移動

LastOrder#LastOrder#A
LastOrderの後継ゲーム。すごろくのように、サイコロの目に沿ってマスを移動し、土地を開拓する。スキルカードを組み合わせての戦闘。
2019年11月、全40更新にて終了。PTは最大5名だが、一方的な召集のため、複数のPTに参加することも可能。

「言の葉の樹の下で(コトシタ)」第2期準備のため12月にサイト閉鎖予定

「言の葉の樹の下で」(略称「コトシタ」)のサイトが、第2期への準備のため、12月1日(日)に閉じられる予定であることが発表された。コトシタは毎週更新の「討伐戦」「大乱戦」と、参加者が作成した物語を任意のタイミングで楽しむ「物語戦」等で構成されるゲームで、Twitterと連動させることで、ツイートを拾ってスキルを閃く(連動させないことも可能)。 第1期の討伐戦・大乱戦は2018年9月で更新終了していたが、以降もサイトは公開状態になっており、物語戦や交流を楽しむことができていた。

第2期については2018年9月のNoticeで「第2期に関しては一応お話的には第1期の続き物にはなりますが、ゲーム面はガラッと変わりますので別物と思って見てやってください。第1期の記憶をすっからかんにした上で中身を見て、お気に召すようでしたら遊んでいただければ幸いです。」という形で告知されていた。

「騒乱イバラシティ」本プレイ開始!初回更新は12月20日

「騒乱イバラシティ」のサイトの再公開・新規登録が11月8日(金)より開始した。 「騒乱イバラシティ」はsymalisさんがGMの定期更新型ゲーム(「栗鼠ゲ」)で、現代茨城に似た舞台の「《響奏の世界》イバラシティ」と、他の栗鼠ゲでも登場する「《否定の世界》アンジニティ」の勢力に分かれて戦う異能ファンタジー。2つの世界の「ハザマ」で、36時間(=36更新)の間戦う。 約10日に1回の更新を予定している。 2018年12月から半年間、テストプレイを行っていた。

《テスト版との相違点》
・まずデータ面や数値面は色々異なるのでほぼ別物と思っていいです。
・導入:イバラシティ側MCが榊さんから白南海さんに。
・世界観:「ロスト」の存在が明らかになっています。
・戦闘ルール>「従者への攻撃」があります。
・キャラクターデータ>DF:受けるアクティブスキルのHP回復量にも影響します。
・スキル>スキル効果の説明語例:色々増えたりしてます。
・スキル使用設定の発動条件の選択肢増。また「○状態」の○の指定方法も増加。
・エイド>キズナ:MHP・MSP以外も強化されます。
・隊列・射程:通常の武器作製で作製できるのは射程1~3までになります。

《その他、色々あって変更した点》
・闘技大会は亡くなりました。お墓参りには行ってあげてください。
・アイテム種類「消耗」も亡くなりました。お線香をどうぞ。
・ターン効果は言葉通りターン終了時に効果が切れるように。併せてスキル等調整。
・変調・強化>麻痺:「たまに半減します」→「減少します」
・変調・強化>衰弱:「たまに2倍になります」→「増加します」
・変調・強化>魅了:【自分行動前】を追加。
・各アクション等の処理順:「アイテム探索」の処理順を変更。
・自分の行動中に自分に追加された分の変調・強化(暴走除く)はその行動後では自然減少しないように。

「騒乱イバラシティ」11月中に本プレイ開始予定

「騒乱イバラシティ」の登録が11月中にも開始される。「騒乱イバラシティ」はsymalisさんがGMの定期更新型ゲーム(「栗鼠ゲ」)で、現代茨城に似た舞台の「《響奏の世界》イバラシティ」と、他の栗鼠ゲでも登場する「《否定の世界》アンジニティ」の勢力に分かれて戦う異能ファンタジー。10日に1回の更新を予定。 2018年12月から半年間、テストプレイを行っていた。

騒乱イバラシティ騒乱イバラシティ