投稿者: rnosyuki

「Stroll Green(ソラニワ)」GM、新作AP制ゲーム「Stella Board」を発表

ソラニワGMのヒサギ氏は新作ゲーム「Stella Board」を開発中であることをTwitterで発表した。2020年秋頃が公開目標で、約1ヶ月のプレイ期間を複数期実施する見込み。システムは現在公開中(3月31日終了予定)のソラニワに近くなる予定で、「タイプ」も踏襲される(庭師を除く)。今後の詳細や開催時期はGMのTwitter(@_soraniwa)でお知らせされる。

「グレムリンズ・ギフト」7月より本番開始、全100更新予定

グレムリンズ・ギフト」(GsG)は霧のひとGMが運営する「定期更新型オカルトロボットゲーム」。2020年7月から第1期が開始予定だが、全100更新予定であることが明かされた。第40更新と第41更新、第70更新と第71更新の間にはインターバルがあり、さながら3部制の物語のような構想だ。現在は全15更新予定のオープンテストを実施中で、次回3月19日(木)が第5回更新。 GsGは後から登録したキャラクターも活躍できるようになっている。オープンテストに参加して、宣言に慣れておくのも良いだろう。

ホワイトデーフタハナ開催

2020年3月15日の未明より、「*フタハナ*」の新規登録が開始された。フタハナはバディとイチャイチャするAP消費型のサバイバルゲーム。今回は3日間の短期開催で、通常の2倍のAPが配布される。不具合によるリセット等も行われているため、最新情報はGMのTwitterを確認されたい。

「*フタハナ*」バレンタインデー(2/14)から実施予定

AP消費型のサバイバルゲーム「*フタハナ*」が2月14日から登録受付を開始する。無人島で他のキャラクターと殺し合い(※本当に死ぬ)、最後の2人を目指してのサバイバルを行う。バディ(相棒)との協力プレイが推奨されており、キャラクター同士が恋人のするような行動をすることで大きな効果を得ることができる。ゲームの実施は短期間(通常開催の場合7日)で、1時間ごとにAPが回復する。ハロウィン等のイベント時にも開催されることがあるが、今回は年2回予定の通常開催のうちの1回。