投稿者: rnosyuki

「騒乱イバラシティ」本プレイ開始!初回更新は12月20日

「騒乱イバラシティ」のサイトの再公開・新規登録が11月8日(金)より開始した。 「騒乱イバラシティ」はsymalisさんがGMの定期更新型ゲーム(「栗鼠ゲ」)で、現代茨城に似た舞台の「《響奏の世界》イバラシティ」と、他の栗鼠ゲでも登場する「《否定の世界》アンジニティ」の勢力に分かれて戦う異能ファンタジー。2つの世界の「ハザマ」で、36時間(=36更新)の間戦う。 約10日に1回の更新を予定している。 2018年12月から半年間、テストプレイを行っていた。

《テスト版との相違点》
・まずデータ面や数値面は色々異なるのでほぼ別物と思っていいです。
・導入:イバラシティ側MCが榊さんから白南海さんに。
・世界観:「ロスト」の存在が明らかになっています。
・戦闘ルール>「従者への攻撃」があります。
・キャラクターデータ>DF:受けるアクティブスキルのHP回復量にも影響します。
・スキル>スキル効果の説明語例:色々増えたりしてます。
・スキル使用設定の発動条件の選択肢増。また「○状態」の○の指定方法も増加。
・エイド>キズナ:MHP・MSP以外も強化されます。
・隊列・射程:通常の武器作製で作製できるのは射程1~3までになります。

《その他、色々あって変更した点》
・闘技大会は亡くなりました。お墓参りには行ってあげてください。
・アイテム種類「消耗」も亡くなりました。お線香をどうぞ。
・ターン効果は言葉通りターン終了時に効果が切れるように。併せてスキル等調整。
・変調・強化>麻痺:「たまに半減します」→「減少します」
・変調・強化>衰弱:「たまに2倍になります」→「増加します」
・変調・強化>魅了:【自分行動前】を追加。
・各アクション等の処理順:「アイテム探索」の処理順を変更。
・自分の行動中に自分に追加された分の変調・強化(暴走除く)はその行動後では自然減少しないように。

「騒乱イバラシティ」11月中に本プレイ開始予定

「騒乱イバラシティ」の登録が11月中にも開始される。「騒乱イバラシティ」はsymalisさんがGMの定期更新型ゲーム(「栗鼠ゲ」)で、現代茨城に似た舞台の「《響奏の世界》イバラシティ」と、他の栗鼠ゲでも登場する「《否定の世界》アンジニティ」の勢力に分かれて戦う異能ファンタジー。10日に1回の更新を予定。 2018年12月から半年間、テストプレイを行っていた。

騒乱イバラシティ騒乱イバラシティ

「*フタハナ*」10月31日~11月10日で実施

交流ゲーム「*フタハナ*」が10月31日~11月10日の期間、実施される。うち11月2日~11月8日の7日間が本開催となる。 「*フタハナ*」 は短期集中で行われるAP消費型ゲームで、プレイヤーキャラクター間での対人戦がメインのサバイバルゲーム。ソロで参加することも可能だが、バディ(恋人)を作ることでゲームシステム上も有利となり、キスすることで相方を蘇生させるなどのアクションを取ることが可能。