騒乱イバラシティ関連サイトを巡ろう(1):新出情報の確認

第6回更新が終わり、「騒乱イバラシティ関連サイトリンク集」を見直している。各サイトの説明は簡潔なものを目指しているが、それゆえにサイトの「紹介」は出来ていない。この記事では、Rの手記の管理人の過ごし方を例に、各サイトをどのように見ているかを紹介する。

新出情報の確認

更新が来たら、まずは自分の結果を見る。これは全プレイヤー共通だろう。次に、パーティメンバーや友人など気になる結果を見たり、新しいイベント等が無いかをチェックする。騒乱イバラシティでは、全体に関わる話は全員の結果に表示されるため、シナリオの流れは把握しやすくなっているが、各地点でどんなイベントが起きているかを確認するためには、その結果を探し、見に行かなくてはならない。

新出情報を確認するのに重宝するサイトが「calando Report(カランドレポート)」だ。初めて突破されたイベントや、新しく起きたイベントの結果に飛ぶことができる。過去の栗鼠ゲーに参加していた人であれば馴染みがあるだろう「エンジェライトの情報特急便」の「初めてリスト」と同様の情報が得られる。カランドレポートで得られる情報は初出のイベントやアイテムだけではなく、既存のアイテムやイベント、決闘に関する情報など非常に多岐にわたる。

なお、同様の情報は「荊街データ小屋」でも得られるのだが、このサイトの紹介は次回にしたい。

calando Report Vol.6の一部。ENo.から該当結果に飛ぶことが可能。

このサイトを見ることで、例えば第6回更新では第4回更新(4:00)に話題が出た「チナミ区 O-16:梅楽園」周辺で発生した「動く梅木」との特殊戦が突破され、「カミセイ区H-4:チェックポイント《森の学舎》」と「ヒノデ区B-16:チェックポイント《白い岬》」の開放戦および「ヒノデ区E-4 :海鳥カフェ」での特殊戦が新たに発生していることがわかる。

有用なのは最新のレポートだけではない。今回のレポートからのリンクは最速突破結果のみだが、前回(第5回)のカランドレポートを見れば、「動く梅木」との全戦闘結果に飛ぶことも容易だ。ちなみに今回梅楽園イベントを突破したキャラクターはCPとFPを2ずつ得ている。「キャラクター間のCP総量に差は一切生じません」なんてことはやっぱりなかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「Rの手記」へようこそ。

「Rの手記」は定期更新型ゲームの情報サイト、リンク集です。主に「DARK KINGDOM3」を取り扱っていました。2016年8月で10周年を迎えました。

カテゴリー