Adoptでキャラクターをお迎えした話

そろそろ「*フタハナ*」が始まる(ホワイトデーに合わせて開催予定)ということで、 「SKIMA」の「キャラ販売」のページを眺めていた。キャラ販売に目を向けていた理由は以下のようなものだ。

  • 次回の「*フタハナ*」ではアイコンの無いキャラクターは戦闘を仕掛けることができない(=アイコンが必須)こと
  • ゲームの設定的に既存キャラクターの使いまわしが困難(バディといちゃいちゃすることで有利になる、キャラクター死亡のリスクがとても高い)こと
  • 気が付いたら開催日であるホワイトデーが迫っており、キャラクターをゼロから作成するには絵を自分で描くならともかく誰かに描いて貰うには期間が短いこと

……という書き出しだが、この子は(今のところ)「*フタハナ*」に参加する予定はない。

以前コミッションでキャラクターをデザインしてもらったときから、アールノ君と対照的な女の子のキャラクターを迎える構想はあった。

  • 現代的な舞台で活躍できそうなキャラクターにする(アールノがファンタジー世界観で冒険をするキャラクターのため)
  • 名前の漢字は決めていないが、仮名「あるの・しゅき」として考えており、「しゅ」に「朱」を用いたい。朱色でなくても良いが、赤系統のイメージカラーにしたい。
  • Adopt(養子、既成絵、セミオーダー)でお迎えする。

以上の条件で、かつ、いつかイラストから伝わる容姿や性格がイメージと合致することがあれば……と思っていたところ、「いつか」がやってきたのだった。

今回この子の生みの親であるセルさん( @celscreen )にはTwitterのヘッダー画像を作成していただいた。 この子でどこかの定期更新型・AP型ゲームに参戦するかは未定だが、今後、看板娘として活躍させたいと思う。

小物(眼鏡、ヘッドフォン)フル装備イラスト。
現代~近未来が舞台のゲームで活躍させたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE

    2012.04.01

    4月1日の雑記
  5. 2015.01.01

    謹賀新年 2015
  6. NO IMAGE

    2010.07.01

    新装開店

「Rの手記」へようこそ。

「Rの手記」は定期更新型ゲームの情報サイト、リンク集です。主に「DARK KINGDOM3」を取り扱っていました。2016年8月で10周年を迎えました。

カテゴリー